exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
PROFILE
社長(agitator)
SOIL & "PIMP" SESSIONSのアジテーター(扇動者)であり、バンドとオーディエスをひとつにつなげる役割を担う。
車、パソコンにめっぽう詳しい。現在の愛車はVOLKSWAGEN TOUAREG。
OFFICIAL WEB SITE
LABEL SITE
 
【SOIL&"PIMP"SESSIONS presents STONED PIRATES LIVE SHOW】
LIVE SCHEDULE
information
Concept Cover Album
『SOIL&"PIMP"SESSIONS presents
 STONED PIRATES RADIO』
2010.12.08release
VICL-63684
¥2,500 (tax incl.)
このCDを購入する
Crazy in Shibuya
みなさん、「シックス」は好きですか?

シックスに収録のMy foolish heart。
シックスには、「Crazy in mind」「Crazy on Earth」の2バージョンが収録されています。
実は、この曲にはもうひとつの物語があるんです。
それは、

「Crazy in Shibuya」

心の中のクレイジー。
大きな地球のどこかクレイジー。
そして、渋谷のクレイジー。

みなさんはどれがお好きですか?

iTuneで配信が始まりました。
もうひとつの物語を聞いて下さい。
ダウンロードはこちらから。


YoutubeのソイルチャンネルにPVもアップさてれます。
http://www.youtube.com/soilpimp6
[PR]
by soilblog | 2009-10-01 01:56 | Comments(5)
Commented by ayapon at 2009-10-01 08:44 x
「6」してま~す
「6」好きすぎて困ってます(^-^)
crazy in Shibuya、早速着うたフルにしてヘヴィロテしてます☆
PVもカッコいいですね!
Commented by DAICHI☆ at 2009-10-01 20:28 x
ダウンロードして聴きましたー。
むっちゃかっこいい。
どれも好きですけど,Crazy in mindが一番かも、、
Commented by さとー at 2009-10-02 13:40 x
いやぁ、一回そう思っちゃうともうだめですね。社長が確信犯としか思えません。笑
シックス大好きですとも!
そんな私もクレイジー。
どのクレイジーも色濃くて好きですが、やはりCrazy in mindが好きです。
インストだと、その時の自分次第で、音が粒になって色んな"言葉"が聴こえてきます。そこがいい。今の時期聴くから秋の心臓が握られるような季節にピッタリだと思うし、冬も春も夏も、きっとその時々にぴったりだと思えると思う。
なんて言ってみたりして!
Commented by TAKUYA at 2009-10-03 00:08 x
『6』大好きです!
大阪に早く来て下さい
Commented by sou at 2009-10-04 21:14 x
今、まさに「6」を聴いています。

音はタイトでクールなのに、心の内側がかきたてられて高揚する
感じがします。jamiroquaiも聴きたくなってきました。
<< みなさん、ご協力をお願いします。 さて、みなさん。 >>
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
Excite Music の連載ブログ
◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇中田裕二
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇植田真梨恵
◇ウルフルケイスケ
◇半崎美子
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ


おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。